スタッフブログby管理栄養士

薬に頼りたくない!花粉に負けないカラダづくり①

  • 2018.3.9

こんにちは。

栄養士冨山です。

 
 
寒さが和らいでいき、春に近づくにつれ風邪予防とは別にマスクの人々を目にするようになります。

そうです、花粉症です。

花粉症は杉・ヒノキ・ブタクサ等をはじめ、約60種類はあるといわれている花粉が原因で鼻や目の粘膜に炎症を起こし、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみ等を起こすアレルギー症状です。

アレルギーは、それぞれ個人の中に花粉の抗原(アレルゲン)を溜めるバケツがあり、それが溢れた時に症状としてあらわれるといわれています。

免疫バランスが崩れている事で体内に入ってきた花粉をうまく制御できていない状態で、異物を体から出そうとする防御反応によってくしゃみなどの症状が出てくるのです。

 

免疫バランスは、歳を重ねるとともに崩れやすく、ストレスの蓄積、自律神経の乱れも関係してきます。

免疫力のバランスが崩れることで、誰にでも花粉症は起こる可能性がありますので、まずは自分の身体の免疫力をアップする事。

 
身体の免疫力アップ、実践してみませんか?
今回はこの辺で。
 
次回は花粉症に負けないカラダづくりに役立つ食のアイテムを紹介します。

 

カテゴリー:妊活期