スタッフブログby菊本寛人

家族会議をしよう!(小学生Ver.)

  • 2018.4.10

おはようございます、菊本です。

この4月から長男が小学1年生になりました!

 

我が家は共働きなので、
学校が終わってからは学童に行きます。

 

昨日は登校初日でしたが、感想は「面白かったー!!」

聞いてみると、クラスの授業ではなく、
学童で上級生とゲームをして勝ったのが楽しかったとのこと笑

 

楽しく学校生活をスタートできているようで何よりです。

 

 

 

さて、小学生になるにあたって、家族会議をしました。

 

 

テーマは「元気に楽しく、やりたい事をやるためにはどうすればいいか」

 

 

やりたい事リストを作ってみると、

 

  • テレビを見たい
  • おもちゃで遊びたい
  • 飼っている虫の世話をしたい
  • とーちゃんかーちゃんとお話しをしたい
  • 弟と遊びたい
  • もうちょっと長く寝たい
  • 習い事はブールと少林寺をしたい
  • お絵かきをしたい

 

 

2歳の弟も交えて家族全員で話し合いをします。

 

 

ルールは、元気に楽しく過ごすということ。

 

「このやりたいことを全部やるとどうなるか?」

「寝る時間が少なくなってしまうと、元気がなくなってしまうんじゃない?」

「眠たくて学校に行くと楽しくないんじゃない?」

「じゃあ、やりたいことの順番を入れ替えてみよう!」

「でも、どれくらい寝たら元気になるの?」

「朝は何時に起きたらしっかりご飯たべれるの?」

 

 

 

話し合いの結果、

  • 夜9時には必ず寝る事 ※朝7時に起きる
  • 8時にはお風呂に入る ※上がった後に遊んだりお話ししたりする
  • 平日はテレビは見ない ※土日に録画したテレビを見る

 

こんな感じに決まりました。

 

 

やってみて、上手くいかなかったらまた家族会議をします。

 

宿題とかが出てきたりすると、またリズムが変わると思います。

 

 

 

ちなみに、最初の2-3週間は授業が午前中で終わり、

お昼は学童でお弁当を食べるので、毎日お弁当が必要なのです。。。

 

 

 

 

 

家族会議をするにあたって、大事なポイントは「家族全員が出席する」こと。

 

 

子どもが小さくて理解できないと思って大人だけで決めてしまうのはよくありません。

 

 

2歳の次男もきちんと話している内容を分かっていますし

家族全員の協力がなくては成り立ちません。

 

 

 

どうしても、時間が取れずに話し合いに参加できない場合は、

事前に意見を聞くとか、決まった内容をシェアするなどして工夫をすると良いかもしれませんね!