スタッフブログ

心身をリセット★「リトリート」

  • 2018.9.20

こんにちは

ラヴィスタッフの押川です(^.^)

もう夏も終わり・・・だいぶ涼しくなってきましたね。

今年に入り私は生活や働き方スタイルが一遍し、2月からここまでエンジンフル稼働でかけぬけてきたような気がします。

 

ただ、忙しくも毎日楽しく過ごしていても知らず知らずのうちに溜まってしまう疲れとストレス・・・しっかり休んでもなぜかリラックスできなかったりしませんか?同じ環境にいると日常と休みとの境目が曖昧になってしまうところが難しいですよね。

 

そこで私が行っているのが「1人リトリート」

元々は隠れ家や避難所という意味ですが、そこから派生して現代では「仕事やプライベートなどの日常生活から一旦離れることで、心身をリセットしポジティブに日常生活を再スタートするための合宿」という意味でつかわれています。

 

リトリートは非日常の空間で、日常と離れて自分と向き合ったり、新たな体験をしていきます。具体的には森林浴や温泉、リゾートへの旅行、ヨガ、瞑想などがおすすめされています。

 

物理的距離をおくのもいいですが、なかなかそういう時間もないですよね。

なので、私は週に1~2回神戸港や海辺、原っぱのある公園に夜出かけてゆっくり一人で過ごす時間を作っています。風にあたって波や汽笛の音を聞いて瞑想したりストレッチをしたり・・・ぼーっとするのも良し、今の自分の思考を整理するのもよし。

この時の恰好はリゾートを感じられるワンピースであったりゆったりストレッチができる服をチョイスしています。

 

過ごす時間はたったの1時間ほどですし遠出でもないですが驚くほど身体も心もすっきりします。

忙しい日常のなかに非日常をどれだけ作れるか。

これを意識した生活をすることで日常が大きくかわり生産性もあがるように思います。

 

ということで私のおすすめ「一人リトリート」のご紹介でした♪

お試しください(^^♪