株式会社ラヴィコーポレーション 未来のいのちを育む会社

メンター制度

  • 2018.10.11

おはようございます。

最年長ぴっちぴちの新人、大井です。

 

ラヴィに入社して驚いた事、第3段!

 

前回、研修制度について紹介しましたが、ラヴィにはメンター制度という制度もあります。

メンター制度とは、豊富な知識と職業経験を有した先輩社員が後輩社員に対して行う個別支援制度で、キャリア形成上の課題や解決を援助して個人の成長を支え、悩みや問題解決をサポートしていくという制度です。

ラヴィではこの制度が採用され、面談という形でスタッフの成長を促し、悩みを聞き、解決する時間をとってもらえます。

小規模企業でありながら、定期的にこうした時間をきっちりとってもらえる事に、本当に驚きました!

 

しかも、そのメンター役は、我らが利波さん!

利波さんは国家資格キャリアコンサルタントを持ち、ラヴィのお客様のキャリアコンサルティングを担当されているので、その道のプロです。

これまでいくつもの企業でトレーニングマネージャーや研修を行い、管理職として新入社員から企業のトップまで様々な人と関わり指導してこられた人。外資系企業では外国の方と多く関わりグローバルな感覚も持ち、又、カウンセリングやコーチングの経験も豊富で、とにかく愛に溢れた無限大な人です♡

 

社長の考えで、プライバシーは守ってもらえるとのことで、何でも話していいよと言ってもらっているし、こんなに信頼できる大きな人に面談してもらえるので、スタッフ皆が安心して自分の事を話せます。

 

実際には、自分の業務や会社全体、生活について現状と目標を伝え、何ができているか、何をすべきか、どうしていきたいか、どうありたいかを考え、各々に対して確認しながら助言してもらえます。

こうしてもらうことで新たな発見があり、自分自身を様々な角度で理解することができるし、業務について深め、クオリティを上げることができます。

 

この制度があることでリフレシュするし、困ったことがあっても大丈夫と強い気持ちを持てるので、素晴らしい制度だと思います。

 

ラヴィコーポレーションは、スタッフの成長を促す取り組みや、心身の健康をマネジメントするための制度や行事がしっかりある会社です。

 

これらに応えて、しっかり成長し、心身ともに健康でありたいと思います!

会員限定コンテンツ
TOP