株式会社ラヴィコーポレーション 未来のいのちを育む会社

スタッフブログby利波直子

福岡でも「違いを知り」「たくさん言葉にして」いただきました!

  • 2018.11.30

こんにちは!利波です。

 

10月・11月の2ヵ月間に渡った福岡の企業様の

従業員研修が終了しました!

 

10月にはまだまだ厚さが残っていたのに、

1ヵ月後に伺ってみるとこんな美しい紅葉が見られて、

季節の移り変わりを感じました!

 

 

今回は2社合同の研修となりました。

全く業種が違う2社だったので、どんな化学反応が起きるかなーとワクワク。

 

 

研修には、受講者の皆さまにたくさん話をしていただいたり、

一緒にワークしていただく機会を盛り込んでいるので、

全く違うお仕事をされている方々同士がお話をするだけで、

新しい気付きなどを得られる方も多いのです。

「自分の普通が相手の普通ではないということを改めて考えさせられました」

「自分とは全く違うタイプの方がいると初めて実感できました」

などの感想もいただきました。

自分と相手の違いを知る、ということはコミュニケーションの大きな基本でもあるので、

研修ではとても大切に伝えていることでもあります。

 

 

そして、福岡でも、自分が感じたこと、考えたことを

口にしてグループで伝え合うことをたっくさんしていただきました。

私はこれをとても大事にしているのですが、理由がふたつあります。

 

1つの理由は、人との協働には、「説明できる力」がとても大事だから。

 

自分が頭で理解できていることを相手が理解できるように伝えることは難しくて、

訓練が必要なのです。

 

そして、なかなか上手にできる方は多くありません。

この研修の場では、それを沢山訓練していただきます。

 

そして

2つ目の理由は、行動に移すための宣言となるから。

 

自分についても感じる事がありますが、

頭で思っただけでは、何も起きなかったのと同じ。結局、行動されないといけないんです。

研修中に出来ることは限られていて、学んだことをどれだけ現場に持って帰っていただくかがすごく大事。

なので、研修で声に出していただくことで、

人の「自分で口にしたことはやろうとする」という脳の働きをつかってちょっとした宣言をしていただいているのです。

 

「お客様が欲しいと思うものを

まず自分がお客様だったらこうされたら嬉しいと

思うだけでなくアイデアとして声に出すことはまず大事だと

学ぶことができました」

という感想もいただいて、受け取っていただけたなーと嬉しかったです!

 

こういう機会でないと絶対考えないこと、

体験出来ないことを、

これからもたくさんお届けしていきます!

 

福岡の皆さま、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会員限定コンテンツ
TOP