株式会社ラヴィコーポレーション 未来のいのちを育む会社

ポジティブに働けるひとになるために!

  • 2019.2.15

こんにちは。橋口です。

昨日はバレンタインでしたね♪

最近は友チョコ、自分チョコ、逆チョコ・・・とバレンタインの在り方も多様化してきています!

我が家でも息子より、娘の方が友チョコのやり取りでいっぱい貰ってました(笑)

 

 

時代に合わせ様々なものの多様化が進む中、

働き方についても多様化が進んでいってはいますが、日本ではまだまだ柔軟な働き方や

ポジティブな転職は浸透しきれてないな、と感じます。

 

働き方改革関連法がこの春から随時施行されますが

ドイツの働き方を目指している、という事を聞いた事があったのでちょっと調べてみました!

 

ドイツでは基本的に能力給なのでいかにレベルの高い仕事を効率よく済ませ、

プライベート、家族との時間を大切に過ごすかを大事にしている印象です。

人材もすごく流動的で、少しでも合わないな・・とか

やり切った!という思いがあればどんどん転職するし

会社も良い人材はどんどん受け入れる体制が整っています。

それは自分の思い描くキャリアを実現するためなのです。

 

ドイツでは社会保障も充実しているので給料や退職金が少なかったとしても

安定してくらしていけるのも大きいのかなあ、と思います。

 

 

日本では老後年金だけじゃ不安、しっかり貯蓄をしよう、退職金をしっかりもらうために

この会社に居続けよう、と考える人は少なくないはずです。

転職を安易に勧める話ではないのですが、

個人個人がポジティブに働いていける環境に身を置く、

意識を高めて仕事に取り組む事はキャリアを築きあげる上で大事な事だと思いました。

 

働き方改革ももちろん進めていきながら、

それ以外にも社会保障や教育のバランスをしっかり整え個人個人がもっと

自分自身の思い描くキャリアを大切に働ける日がやってきますように・・・。

 

カテゴリー:働き方改革

会員限定コンテンツ
TOP