株式会社ラヴィコーポレーション 未来のいのちを育む会社

スタッフブログby利波直子

2年目の出張研修

  • 2019.8.1

こんにちは!スタッフの利波です。

 

 

今週は名古屋に出張研修に伺ってきました!

昨年も研修させていただいて、今年もご用命をいただきました。

ありがたいことです!

 

 

 

こちらの企業様はものすごい勢いで成長されていて、

従業員一人一人のモチベーションも能力も高い!

採用されるときの人材を見る目が素晴らしいのだなぁと昨年も今年も感じています。

 

 

だからこそ、研修にも力を入れていらっしゃり、

ご担当の方は一人一人をとてもよく見て課題を認識されています。

 

 

ラヴィコーポレーションの研修は「研修前のステップ」を重要視していまして、

企業としてこの研修で身に着けてほしいと思っていらしゃることや

研修へ期待することを事前にヒアリングさせていただくとともに、

受講者の方々に、上司から直接研修受講の目的について話をしていただいています。

 

 

こちらの企業様の場合は、

組織のためにこのように育ってほしい、というご要望を細部にわたって明確に伝えてくださり、

ご本人たちへの目的の説明もしっかりしてくださっていたので、

講師の私はしっかりと準備を整えて当日を迎えることができました。

 

 

 

受講者の方々のモチベーションも高く、

非常に熱くて濃い1日を過ごしていただけたと思っています。

ご担当の方への1日目のフィードバックにも時間を取ってくださり、

次回以降の研修で大事にするべきポイントも明確になりました。

 

 

今回は講師2人体制で秋まで関わらせていただきます。

私は次回はなんと3か月後!次に皆様にお会いできるのが本当に楽しみです。

 

 

さて今日は、研修講師としての利波のちょこっと自己紹介♪

 

 

研修の場というのはともすると硬くなりがち。

私は、研修は自分と向き合う場所だと思っているので、

緊張がきつい環境はマイナス要素と考えています。

 

なので、まずは私自身がゆったりとした気持ちで皆様をお迎えできるよう、

マイ・パワーアイテムを使用するようにしています。

今回連れて行ったアイテムは、こちら!

 

 

これら、マグネットなんです♡

カワイイでしょう。

 

今回の受講者さんたちには気づかれませんでしたが、

こんなところからオープンな会話も生まれたりすることもあります。

自分も見れば元気が出るし、一石二鳥なんですよー

 

 

いろいろな機会で場の主導権を取らなければならないときには、

その場をアウェイではなくホームと感じられるようにする仕組みは有効です。

 

プレゼンなどのときにも使えますので、

パワーアイテムづくり、おすすめです!

TOP