株式会社ラヴィコーポレーション 未来のいのちを育む会社

発酵フードメーカー☆

  • 2019.11.11

こんにちは。

ラヴィスタッフの大井です。

 

ラヴィは10月に、青空会議@GLAMP BBQ PARK がありました。

その時の様子はこちら↓

http://lavie-co.jp/staffblog/2019-10-31/3788/

 

 

その、青空会議@GLAMP BBQ PARK  で、お誕生日のお祝いの時間があり、

私は社長から、発酵フードメーカーをいただきました!

発酵フードメーカーとは、

自家製の発酵フードが、スイッチ1つの簡単な操作でできてしまうという優れものです♪

 

私はここ何年か塩麴を欠かすことなく手作りしています。

米麴・塩・ミネラルウォーターを合わせ、1日1回混ぜると、

常温で置いておくだけで10日から2週間でできあがります。

この作業を特に苦痛に思っていたわけではありませんでしたが、

この発酵フードメーカーを使うと、

材料を合わせてスイッチを押すだけで6時間でできてしまうので、

も~~~、感動しました♪

 

嬉しくて、嬉しがって、いただいた翌日からずっと活用し、

たくさんの発酵フードを作っています♪

 

私が塩麴を手作りしていることは、社長はご存じないはずなので、

この社長のセレクトに本当に驚きました!

社長、すごい!すごい!本当すごいです!

 

発酵食品とは、食品が乳酸菌や納豆菌、麹菌、酵母菌といった微生物(菌)が付着し、

その食材に含まれる成分を分解し、自らの栄養とし、新しくつくりだされた産物です。

たんぱく質はアミノ酸やペプチドに、糖質は乳酸やアルコールに分解されますが、

その過程で、健康に役立つ成分がぐんと増え、さらにうまみや風味が増し、

保存性も高まるという優れものです。

栄養価アップ、免疫力アップ、アンチエイジング、生活習慣病を防ぐという効果があります♪

 

 

こんな素晴らしいものなので、発酵フードメーカーで作ったものをレポートしたいと思います♪

 

〇塩麴

加温設定:60℃、6時間

材料:米麴、水、塩

・肉や魚に漬け込んでおくと、ジューシーで柔らかく、そして美味しくなります!

・料理の味付けに使うと、減塩、そして旨味アップ!

・玉子焼きの際の卵液に入れると、塩見、甘味、旨味があり、ふっくらしっとり仕上がります!毎日のお弁当に入れる卵焼きが大好きになりました!個人的にすごくオススメです♪

 

〇醬油麴

加温設定:60℃、8時間

材料:米麴、醤油、塩

・塩麴と同じように使えます♪

・更に、肉や魚のソースとしてそのまま使えたり、オリーブオイル・酢を加えるとドレッシングにもなります!

・発酵フードメーカーの到来で初めて作りましたが、すごく美味しくて、塩麴より幅広く使えるかも!

 

〇甘酒

加温設定:60℃、8時間

材料:ごはん、米麴、水

・私、甘酒は好きではなかったんですが、「飲む点滴」と言われるほどの健康食品だし、せっかくなのでと思い作りましたが、何度か飲んでいるうちに好きになってきました♪豆乳、ほうじ茶、トマトジュースなどを加えて飲んだり、材料をごはんなしにしたり、水の量を変えたりして楽しんでいます♪

 

〇西京味噌(白味噌)

加温設定:60℃、8時間

材料:水煮大豆、米麴、塩

・味噌が8時間でできるとは驚き!優し~い味のお味噌ができあがりました。しっとり感が少なかったので次はレシピを変えてチャレンジの予定!

 

〇カッテージチーズ

加温設定:65℃、1時間

材料:牛乳、レモン汁

・1時間でできるので本当にお手軽です!スイーツにトッピングしたり、お洒落なサラダにといつもよりワンランクアップしました♪

 

〇ヨーグルト

加温設定:42℃、6時間

材料:種菌になるヨーグルト、牛乳

・ヨーグルト作りで発酵フードメーカーを使われる方が多いんだと思います。毎日食べる習慣のある人には、簡単に作ることができて、安心安全でおすすめですね。

 

〇サワークリームやワインビネガーも作ることができるので、また気が向いた時にチャレンジします♪

 

 

発酵フード生活、参考にしていただけると嬉しいです♪

 

カテゴリー:ラヴィでの出来事

TOP