株式会社ラヴィコーポレーション 未来のいのちを育む会社

いよいよ保活の季節がやってきた!保育園のメリット

  • 2021.8.24

ラヴィスタッフ生杉です^^
いよいよ9月。
ついに今年も【あの】季節がやってきましたね!!

そう【保育園申し込み】

今年は大阪市は9/6(月)から申込用紙を配布。
10/15(金)までに、第1希望から第6希望まで記入と必要書類を用意したうえで提出となるわけですが、
皆様、準備は順調に進んでいますか??

 

私自身、2人の子供のために計4回保活を経験しました。
一時保育、預かり保育も入れて、
計5か所の保育園にお世話になりました。

私のお世話になった保育園の話はこちら→

皆さんが、後悔のない保活ができますように…

 

 

私自身の話ですが、
私の母は専業主婦だったため、
5歳になって初めて幼稚園に行った!

という過去の経験があります。

 

5歳から初めて外の世界に出るって…

こどもながらにすんごくしんどかったことを覚えています(笑)

だからなのか、
自分が働きたいということもありますが、
【小さいうちから親以外の人とかかわる感覚を知ってほしい】
という気持ちもあって保育園に入れているところもあります。

実際に入れてみていいなーと思うことは、

 

 

❶子供同士のかかわりでの刺激が大きい!

親の私から見ると、ちょっとどんくさくて、運動得意ではないタイプの上の娘。
でも今のクラスのお友達は運動が得意な子が多いようで、「自分だってやりたい!できるもん!」という気持ちをすごく刺激されているようです。
最近では上り棒!自分でい~~っぱい練習して、
一番上まで行けるようになりました♡

こんな小さい頃から、
やりたいことを努力して、達成した!っていう経験を積んでいく娘。
母は感動です。

次は【うんてい】をできるようになりたいんだって^^
頑張れー!

 

 

❷親とは違う大人からもらえる愛情

今までいろんな園にあずかっていただきましたが、幸いどの園でもすごく愛情をもって子供たちに接してくれる保育士さん。
いま通っている保育園は特に、地域の元保育士のおばちゃんたちもフォローに入ってくれるので、
わが孫のようにものすごーーーく可愛がってくれる人が多いです(笑)

親以外の人から愛情を注いでもらえる経験って、
近所との付き合いが薄くなっている今の世の中では、
なかなか体験できない、本当に貴重なもの。

存分に味わってもらって、今後の人間関係形成の土台になってほしいです^^

 

 

 

❸子供との時間がより一層大事になる

お迎えに行った時のあの笑顔♡♡
たまりません。
例えば朝の準備の際にイライラしてしまっても、
一旦リセットされるので、また思いっきり関われる!

と私は感じています。
短時間でも質の良いかかわり方を心がけていきます!
(質の良いかかわり方についてはこちら→

 

 

今はこんなことを思っている私でも、
いざ!初めて保育園に預けよう
となったときには、なんだかもやもやーーーっと【罪悪感??】
【子供が悲しむかも…】

という気持ちとすごく揺れた時期もありましたよ。
(話を聞いてみてると、結構そういう気持ちになるママは多いそう)

 

もしかしたら、今実際に迷ってる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

 

 

そんな時は、動ける準備はするだけしてから考えることをお勧めしますよ^^

【やめることはすぐできます。でも、やりたいことには時間も準備も必要】
っていう言葉を保活の先生が言ってくれていました。

(私も本当にそう思います!)

 

 

困ったときには、HugMeに気軽に声かけてくださいねー♪

 

2022年4月入所の方は急いで!!
2023年度入所希望の方ももちろんご参加ください^^

9/7(火)10:30~オンライン開催

スタートアップを受講された方には
フォローアップ編もご用意しています!

TOP